397175
■ESSAY BBS■

エッセイ「Thousand Leaves」専用の掲示板です。

エッセイについてのご意見、ご感想を自由にお書きください。
HOMEに戻るESSAY TOP に戻る    [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
URL
暗証キー (自分のメッセージを修正・削除する時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

音楽と映画 投稿者:NON 投稿日:2015/08/22(Sat) 10:53 No.1435  
『サタデー・ナイト・フィーバー』なつかしいです〜
あの頃のディスコには自称ジョン・トラボルタがたくさんいましたよね。
あらためてYouTubeでビージーズの『恋のナイトフィーバー』踊るジョン・トラボルタを
見ましたが、なんだか恥ずかしい…あの頃の自分たちを思い出して赤面しちゃいました(^_^;)

当時、札幌のディスコは生バンドが多くて、一晩中ディスコミュージックを演奏していました。
エッセイに書いてあるように、当時は簡単に映像を見ることができなかったから、バンドの
ミュージシャンは耳コピや独学で演奏して、毎日のステージで鍛えられていたのだと思います。

あと、近年では『ディス・イズ・イット(マイケル・ジャクソン)』映画館で観て、DVDも買って改めてマイケル・ジャクソンの素晴らしさを偲びました。

意外だったのが、今年80歳になる私の母が『ディス・イズ・イット』のDVD貸してと言って、
すごい!と感動していたこと。
いつもは韓流ドラマのDVD一辺倒で家にこもりがちな母ですが、今度は映画館に連れ出そう
と思いました。


Re: 音楽と映画 依知川伸一 - 2015/08/22(Sat) 19:25 No.1438  

this is itは、いや、マイケルは本当にすごいと思います。

あんなに踊っていても体重を、重量を、まったく感じさせません。
ぼくが知る限り、フレッド アステアとチャプリンぐらいです。
いいものには、世代や年代は関係ないんですね。
ぜひ、お母さまと映画館へ!素敵なことだと思います。


音楽映画 投稿者:ねこだま 投稿日:2015/08/21(Fri) 17:16 No.1434  
( ^ω^ )エレキの若大将!のお話しお腹よじれました。
テケテケテケ!! 私は、最近テレビで観ました。
映画のなかでエレキバンドのコンテストがあってその司会者役が、あの内田裕也さんでした。あまりのおかしさ( ^ω^ );
何年か前
映画館に観にいったブライアン ジョーンズ、ストーンズから消えた男、内容ではなくブライアンが住んで死を迎えた家がすごかったです。


Re: 音楽映画 依知川伸一 - 2015/08/22(Sat) 19:22 No.1437  

そうでしたね!司会は内田裕也さんだった。
加山さん、ものすごくかっこよかった。
今でも変わらずにげんえきでやっているのはほんとすごいと思います。偉大な先輩の1人です。
それに比べれば、オレたちはまだまだひよっこ、がんばります。
(^^)


俳句 投稿者:JUN 投稿日:2015/08/03(Mon) 01:51 No.1432  
バンドを始めてから作詞というものがどうしても出来ず自分の
感じた事をメロディーに載せることが出来たらどんなにかいい
だろうと思いながらこの年になってしまいました..... 本当に
言いたいが山のようにあるんですよね。
Johnのあの曲の歌詞が俳句に憧れて出来たなんて知りません
でした。すごいヒントになった気がします♪ これを期に少し
だけでも頑張ってみようかなと思います。

そういえば前に松尾芭蕉の番組をやった時に驚いた事実が
あったのを思い出しました。奥の細道は実際に芭蕉が旅を
した記録だけではなくフィクションもいくら含まれていた
文学作品だとの事です。不易流行を説いた芭蕉の世界観とか
宇宙観はものすごく広いので嵌まってしまうと大変なことに
なりそうですよね。

山頭火の句、何だか『ロック魂』を感じてしまいました。
雑草風景、すごい好きです!決まり事や約束事を無視した
独特のリズム感が響きます。かっこいい!


Re: 俳句 依知川伸一 - 2015/08/03(Mon) 17:10 No.1433  

ありがとうございます。
そう、作詞は俳句や短歌に似たところがあると思います。
ぜひ、挑戦してみてください。けっこう楽しいよ!(^^)
なるほど、そういうことがあるかも。
芭蕉の旅は隠密行動だったという噂もあります。
それだけ、優秀な人だったのかな。

ロック魂!本当にそうだね。
素晴らしい!!


種田山頭火 投稿者:ねこだま 投稿日:2015/08/01(Sat) 23:28 No.1429  
種田山頭火、名前だけは見たり聞いたことありました。思い出せないあっ確かお土産の包み紙に絵と文字が書いてあったのか?おじいさんの絵が気に入って少し前まで取っておいたのですが、今となっては、皆無、、、です!ぺこりm(_ _)m
でも種田山頭火の俳句、読んだらしみじみしました。


Re: 種田山頭火 依知川伸一 - 2015/08/02(Sun) 00:29 No.1431  

ありがとうございます。山頭火。。。印象的な名前だから、1度聞いたら忘れられませんね。
お土産の包み紙に。。。そう言えば、浮世絵がヨーロッパに伝わったのは、荷物の中にクッションとしてクシャクシャと入れられていた北斎の版画から、だったんですよね。ヨーロッパ人はそれをみてビックリ!
和菓子を包む紙も質感や匂いが好きです。


何を求める風の中行く 投稿者:NON 投稿日:2015/08/01(Sat) 18:42 No.1428  
『Imagine』や『Love』が俳句から影響を受けているとは意外でした。
改めて歌詞を読んでみると・・・本当ですね。短いセンテンスが英語俳句のようです。

私には俳句の知識がないので感じたままですが、江戸時代の俳人の句は音楽に例えると
クラッシックやポピュラーのような印象で、山頭火はというとまさにロックそれもプロ
グレッシブロックのようだと思いました。

山頭火の句には初めて触れましたが、どれも心に響きますね。
中でも第ニ句集『草木塔』の「水音しんじつおちつきました」がいいなあと思いました。

またひとつ俳句という良いものを教えていただきました。ありがとうございます♪


Re: 何を求める風の中行く 依知川伸一 - 2015/08/02(Sun) 00:25 No.1430  

ありがとうございます。ジョンレノンは、俳句を始め、日本の文化が大好きだったようです。
音楽に例えると。。。の部分は、Nonさんの感性なんですね。すごくいいと思います。

今回書いてみて、改めて俳句の奥深さを知りました。
勉強になりました。

| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

記事No: 暗唱キー:

- KENT -
携帯用改造:湯一路