405651
■ESSAY BBS■

エッセイ「Thousand Leaves」専用の掲示板です。

エッセイについてのご意見、ご感想を自由にお書きください。
HOMEに戻るESSAY TOP に戻る    [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
URL
暗証キー (自分のメッセージを修正・削除する時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

 投稿者:JUN 投稿日:2015/05/15(Fri) 01:53 No.1411  
依知川さんのスポーツ観戦への情熱はすごいですね〜♪
マリナーズ退団以降、最近のイチローは年齢も重ねてきて昔の
ようにはいかなくともそこを自分なりに工夫していぶし銀の
ようなプレーがとても良いと思います。最近は好調だし凄い
頑張ってますよね!自分にも励みになります!
自分も前の依知川さんのエッセイの時に切望しました。本当に
マリーンズに来て頂けないものでしょうかね・・・・・
心からお願いしますm(__)m

その『ど』というのは接頭辞とありますがそういう事実も初め
て知りました(笑) 『ど』以外に勝るものはないですよね♪
ヨーロッパツアー、ぶちかましてきてください! あとバナナ
には十分に気を付けてくださいね(笑)


Re: ど 依知川伸一 - 2015/05/20(Wed) 16:51 No.1413  

JUNちゃん、ありがとう!バナナにはきをつけましたよ(笑)
今回もきつい行程だったけど、得るものも大きかった。
今後に活かしていきたいと思います。

今年は何回マリンに行けるかなあ〜
(^_^;)


 投稿者:NON 投稿日:2015/05/13(Wed) 23:35 No.1410  
錦織圭選手はじめ若い世代の選手たちの活躍は本当に頼もしいですね。
同じように目が離せないのが、イチロー選手や三浦知良選手など不惑
を超えても活躍を続けるアスリートたちです。

イチロー選手も三浦知良選手も最近は白髪が目立ってきたようですが、
それが何ともかっこいい!白髪は人生の勲章ですね。
男性の白髪についてはそう思えるのですが、自分の白髪は許せないのが
痛いところです…(^_^;)

依知川さんはヨーロッパツアーに飛び立った頃ですね。
どうぞどこでも「ど日本人のど根性見せたるど」の心意気でお願します(^_^)/
遠く日本の空から応援してますね〜♪♪


Re: ど 依知川伸一 - 2015/05/20(Wed) 16:48 No.1412  

応援ありがとうございました。
無事に帰ってまいりました。
マーリンズは、監督交代という厳しい局面を迎えていますが
きっと、やってくれるはずです。
期待したいですね。

草笛光子さんのように歳を重ねた今の方が魅力的
って人もいますね。
ステキですよね。(^_−)−☆


 投稿者:NON 投稿日:2015/04/25(Sat) 11:17 No.1407  
「じょっぴんかる」早口で言うと日本語ではないような響きのこの言葉は、北海道の方言で「錠(鍵)を掛ける」という意味です。

今はほとんど使われなくなりましたが、私が子供の頃のゆっくりとした「じょっぴんかったか〜い?」「かったよ〜」という会話を懐かしく思い出しました。

子供の頃はなんとなく、おばさんはずっとおばさんで、おばあちゃんはずっとおばあちゃんだと思っていました。
でも、当然のように自分もおばさんになり、母はおばあちゃんになりました(^_^;)

自分も母となった今は、いくつになっても子は羽の下に守ってあげたい存在です。
「鍵」は親と子の心の鍵につながっていると、今回のエッセイを読んで思いました。

さて、54歳のスタートダッシュ、すでに始動しているようですね。
今頃は九州の空の下でしょうか。この一年もますます期待していますね♪


Re: 鍵 依知川伸一 - 2015/05/07(Thu) 19:22 No.1409  

じょっぴんがる!
いいですね〜
方言でどうしてこんなにも響きがいいんでしょう。

北海道ならなおさらですね。

関東は気持ちのいい季節になりました!
(^^)



 投稿者:JUN 投稿日:2015/04/23(Thu) 00:14 No.1406  
依知川さんの温かい家庭の風景が浮かんできました♪
おうちの方の何方かが必ずいらっしゃったんですね。
自分は団地の4階に住んでいたんですけど2階に住んでいた
仲の良い家とお互いの合鍵を預かっていたという今考えると
とんでもない事をやっていました(笑)
出身地の福井県の祖母の家の鍵はなんと釘をガラス戸の木枠に
差すだけの恐ろしいものでしたっけ。

何気ない日常の中にきらりと光るもの! 毎日の慌ただしい
日々の中でそれは見過ごしてしまったりすることが多いですが
最近ある事がきっかけでハッとした瞬間がありました。
一瞬立ち止まって見方を変えなければ恐らく気が付かなかった
と思います。それでやり方に多少なりとも変化が表れてくる
からこれまた面白いんですよね。




Re: 鍵 依知川伸一 - 2015/05/07(Thu) 19:18 No.1408  

ありがとうございます。
返信が遅れてしまいました。申し訳ありません。

何気ないことの中にあるキラリを探していると
おもしろいものに出会うことがあるんですね。

その発見が癖になります。(^^)


二百五十の葉 投稿者:NON 投稿日:2015/04/02(Thu) 17:33 No.1403  
250編目のよき日、おめでとうございます。
ちょうど千の葉の四分の一、一世紀の四分の一は四半世紀。
ちょっと意味は違うけど、千の葉時間と考えると四半世紀に匹敵する記録だと思います。

そして、今年は壱の葉から10年目になるんですね。おめでとうございます。
これまでの10年もこれからの10年も、Shiningの進行形で輝いていてください。

次の251の葉は依知川さんのお誕生日ですね。おめでとうございます。

おめでとうがたくさんのよき日に。

(私ごとですが、よき日の2日前は甥の結婚式で東京にいました。
 桜がきれいで幸せな佳き日でした。)


Re: 二百五十の葉 依知川伸一 - 2015/04/03(Fri) 04:03 No.1405  

ありがとうございます!
そうなんです。10年を迎えようとしています。
途中になっているシリーズものはどうなってしまうのでしょう。
安房協奏曲・・・ゴジラ・・・
先は長いという事で大目に見てください。

甥御さんの結婚、おめでとうございます!
東京の桜も見事でしたね。

関東は、明日からはしばらく雨のようです。
それもまたよし!


| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

記事No: 暗唱キー:

- KENT -
携帯用改造:湯一路