427060
■ESSAY BBS■

エッセイ「Thousand Leaves」専用の掲示板です。

エッセイについてのご意見、ご感想を自由にお書きください。
HOMEに戻るESSAY TOP に戻る    [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
URL
暗証キー (自分のメッセージを修正・削除する時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

祝・還暦 投稿者:NON 投稿日:2021/04/20(Tue) 07:08 No.1566  
還暦のお誕生日おめでとうございます!

久しぶりのエッセイじっくりと読ませていただきました。
干支の起源や意味を丁寧に詳しく書いてくださって、とても勉強になりました。
読むうちに生命エネルギーが満ちてくるような力強さを感じます。
『辛丑』は出発の年、始まりの年、まさに還暦はスタートの歳ですね。

地下室の会と61年会も、あらためて素晴らしい活動をなさっていると思います。
依知川さんの信念と行動力にはいつも感服します。
61年会の武道館ライブにはぜひ参加したいと思いますので、実現を切に祈ります。

これからのBARAKAにも期待していますね。
BARAKAの音楽に巡り会って20年、幸せな思いをたくさんしました。
これからの20年にもついていけるよう、がんばります!


Re: 祝・還暦 依知川 - 2021/04/21(Wed) 23:06 No.1567  

いつもありがとうございます!こちらに感想を書いてくださるなんて感激です。日本人にとって干支は大切なものです。ぼくも今回、だいぶ勉強しました。参考になったのだとしたらうれしいです。
まだまだがんばります!今後ともよろしくお願い致します。


JUN 投稿者:アンサンブル 投稿日:2018/08/04(Sat) 01:54 No.1563  
音楽を奏でるにあたって一番意識しなければいけないこと
しかもとても難しい課題ですよね。

最近始めた新しいバンドでも強く感じています。あっ!周りの
楽器の音聞いてないなぁ〜とか、自分の事で精一杯なのかなぁ
とか感じながらやってます(笑) 少し頭を切り替えて、ここで
カウントを出したりとかすると全く変わってくるし本当に面白い。感動しながら楽しんでます。

優しさ....自分もそう思います。感銘を受ける演奏ってどこか
に必ず優しさを感じます。自分も依知川さんの演奏に言葉には
出来ない優しさを感じるんです。
NONさんの仰る、聴く側の私たちもアンサンブルのひとつに
なれたらって最高ですね。


Re: JUN 依知川 - 2018/08/04(Sat) 16:58 No.1565  

新しいバンド、始めたんですね!
バンドってすごいよね。
やっぱりバンドなんだなぁ。
お互いにまだまだこれからです。
楽しみましょう!(๑˃̵ᴗ˂̵)


アンサンブル 投稿者:NON 投稿日:2018/08/02(Thu) 20:35 No.1562  
暑い毎日に爽やかな風が吹いたよう、優しいエッセイをありがとうございます。

アンサンブルは優しさ、素敵ですね。
依知川さんの演奏には、いつも優しさと思いやりを感じます。
聴く側の私たちもアンサンブルのひとつになれたらいいなと思います。

「蒼ざめた馬を見よ」の一節いいですね。
金沢の友人から聞いた、小説の主人公にまつわる驚きのエピソードを思い出しました。今度お話しますねー(*^_^*)


Re: アンサンブル 依知川 - 2018/08/04(Sat) 16:57 No.1564  

演奏者とお客さんとの関係もアンサンブルですよね。
会場の雰囲気も音響も照明も。
みんなで作り上げるんですね。
だから、ライブがいい!
ライブなんです!(*^^*)



淡々 投稿者:JUN 投稿日:2018/04/09(Mon) 02:53 No.1559  
依知川さん、再開お待ちしていました〜♪ 昨年の5月から
あっという間に月日が経ってしまいました。本当に何という
早さでしょう!もう何年も前から予定を手帳に書き込むことを
辞めてしまったものですからその年に何をしていたかがもはや
謎です。なので撮りためた画像で過去を楽しんでいます。
ポンタさん、依知川さんと一緒に撮って頂いた写真はしっかり
と大切に保管してあります。

時間の感じ方は子ども時代とは明らかに違いますよね。
残念なことに(笑) 先々で楽しみにしている行事にしても
まだまだだぁ〜なんて感覚が無くなってきましたよ。もう
勝手に迫り来るって感じですから。

1秒!依知川さんもそうだと思いますけど自分は音の仕事の
関係でとても長く感じます。フレーム単位での作業で1秒の
感覚はスポーツ選手とまたちょっと違う世界を感じます。
前にパイロットは年を取らないなんて妙な話を聞いたことが
ありますが(笑)、自分もその本探して読んでみますね。
淡々。そういう意味があるんですよね。この場面は淡々系な
音楽でなんて簡単に言っていましたけど深く考え直しました。


Re: 淡々 依知川 - 2018/04/09(Mon) 21:41 No.1561  

うん、ジュンちゃんも1秒にかける仕事だったね。
たぶん、ぼくたちとは違った感覚で時間を感じているんだと思います。

淡々と。。。
もしかしたら、すごい言葉なのかもしれません。
(*^^*)


『淡々と』 投稿者:NON 投稿日:2018/04/08(Sun) 23:45 No.1558  
エッセイ再開お待ちしていましたo(^-^)o

『時間』が過ぎるのは本当に早いですね。
まだ先と思っていたこともあっと言う間に目前に迫ってきます。

『淡々と』の言葉のように、時間にあらがわずに心静かに迎えたいと思います。
これからは『淡々と』と唱えながら心鎮めますね。
良い言葉をいただきました。

『座禅』良い体験をなさいましたね。
座禅体験できるお寺が札幌にもいくつかあるようなので、機会があれば私も座禅を体験したいと思います。
まずは形だけでもと座ってみましたが…半跏趺坐もできませんでした(~_~;)
まずは少し体を柔らかくしなくては…(>_<)


Re: 『淡々と』 依知川 - 2018/04/09(Mon) 21:34 No.1560  

半跏趺坐できなくともいいと聞きました。
椅子に座っている方もいましたし。
坐禅への向き合い方が大切で、姿勢はそれほど大切ではないんですね。

またの機会が楽しみです!(*^^*)

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

記事No: 暗唱キー:

- KENT -
携帯用改造:湯一路